NHK-FMでアニソン垂れ流してるんですか?…

画像

神戸のWHF見て来たー!
帰りの車中でFMのチャンネル回してたらアニソン垂れ流されてたー!
帰って確認したら夜中までこの調子かよ、昔のアニソンって軍歌(イケテナイ)みたいな奴多いよね、あと奇声や耳障りな効果音が入るのも嫌いだな、ラジオ引っ張り出してまで聴く気にはならないので携帯で聞いてたらパソコンの電源入れた途端にノイズストームだぜ!

スゲエ電磁波ジャミングだ!、一時携帯の電磁波が体に悪いとか言ってた奴等は今何所に行ったのだろうか?

で、本題、ボクの活動拠点と財力、他モロモロの諸事情から、
イベント参加はWHFの神戸にするつもりでござったが、
次回開催は十月二十八日だそうな~夏終わってますやん!

ハイ、嘘付きましたゴメンなさい、夏までに出すとか言いました、出来るとは思うけど出すのは無理でした、ワンフェスで東京に出て来いとか言うな!申し込みの期限も過ぎてるわ!ついでに出展料も高いわ!

ッつー訳で、秋ね秋!欲しい人が何人居るか知らんけど、自分が欲しいから作るし何人かには差しあげたいので量産もします、その後の余ったキャストと型の寿命しだいで売りに出す数が決まるのでまたその時になったらお知らせしま、

写真は、右が今日の無駄使い!左は既に持っていた物、同じ物買って来た、
我ながらアホである、入場料(+駐車料)と合わせて二千円、マミマミが聞いたら「二千円稼ぐのがどれだけ大変だと思っているの!?これだから金銭感覚のずれた人は!」って思ってください。

リミッター解除してるぅぅ!

三倍速いシミレが登場しましたョ http://mamegura.srv7.biz/
時期的にドリルの生えた表情豊かな奴が来るかと思っていましたがネ
赤くてリミッター解除でドリルと言えばコイツ↓
画像
今この状態でコイツに時間かけるならさっさと本体作れってなもんですね、ゴメンなさい、絵描きが絵を描いてる間に落書きするようになんか作ってるときは別のなんかを作りたくなるもんなんです、逃避と自信を取り戻す意味があるのよ!
追加、5/20

画像

コレ何だ、

ぐずぐずしてたら四月になっちゃったよ、コリャまたピ~ンチ!

画像

前回の更新以降羽の表面のモールドを作っては気に入らずに壊しまた作っては壊しを繰り返し、やっと見せても大丈夫そうなのが出来たので写真撮ってきた、

材質もポリパテとかエポパテとかプラリペアとかプラ板とか半田線とか竹ひごとかまあ色々やってみたが、結局ポリパテに帰ってきて決着しそうだ、約一月こればっか、とか言いながらカプルとか写ってるけどね、

先週エポパテ買いに行ったらヒゲプラモが充実していて前にまとめてヒゲを見たときに欲しくなってたカプルが在るもんだから、つい買って来ちゃった上にちょっと暇(パテの硬化時間等)になったらちょこちょこいじってたら御約束のようにサクサク進んでる訳ですナ、

ヴォドムのゲンコツ削ればほぼ完成ですな。

夏までに全六種は無理っぽい。

http://www.mmv.co.jp/special/game/ps2/simoun/
発売未定になっていたゲームが出るらしーぞ!
夏までに出なかったらオフィシャルより早くリリースしたとかのうたい文句でPOP書けた物を、

今、ウェントスを何とか進めていますが、どれが何って名前かを唯一紹介しているゲームのサイトの機体名は間違いだと思います全機をチェックはしていませんがチューボと紹介されている機体がウェントスです!(ややこしいな、もう)

夏までにメドが立ちそうなのはウェントスと単座シミレシムーン(オドナータ)までで、後の五種は何とか出来ればイイナ位の状態です、ウェントスが出来ればノーズカウル、リアカウル、尻尾を固体別に改造すれば良いだけと思っていましたがその三点を作るだけでも中々に苦労している現状からするとどう考えても間に合いませんな!

まあ、この先どんな天啓が下って見違えるほど腕が上がったり、高効率の制作方法を思いついたりするかわかったもんではないので、あわよくば間に合うって事でドゾ、

最後に、リアカウルと尻尾の接続部分が(絵の中に)何所にも無いがどうなってるの?ワポさん、
画像

ヘリモーがドコにも触れずに浮いてるのはオーバーテクノロジーなのでいいんですが、後付パーツと思われる装飾部分である尻尾がリアカウルはおろかパイプフレームにも繋がっていないのに着機状態に稼動するのはドウナッテルンダ?

なお画像は勝手な解釈により軸と穴で繋げております、きゃしゃなので手荒に扱うと折れます。

エンビ板ってこんなに扱いにくかったのか?

画像

コクピットがある程度形になってそろそろウッカリ壊すのが恐くなってきたので複製した、

型から抜く時に壊した!(写真左端)


風防もエンビで試しに作ったが、失敗作を三つも量産してしまった、プラ板ではまず失敗しないのにエンビ板の加熱具合がよくワカランかった、白濁したり皺が出来たりするのだが何が悪いのじゃろ?

しっぽの気持ちよ、

画像

尻尾製作中、延々ポリパテにまみれて気管支疾患を起こしそうになってたりする、
ペーパーがけの際にはマスクをしましょう!それが水研ぎでも長時間やると相当体に悪いです
先日咳き込んだら血反吐が出ました、あぶねえ!あぶねえ!

尻尾の形が出来てきたのでフロントカウルとか、一時中断していたシミレの部品とかも再開しています、ポリパテのスキルがレベルアップしたようで無駄が減り始めました、まあこうなるまでに1㌔缶一つ無駄にしてるんですけどね、ヤッパリスキルアップには数をこなすのが一番ですな、更なる精進のために明日は買出しだ、1㌔缶とスチレンモノマーをメインにその場で興味の湧く物があったら買うとしよう、

時にモリモリと肌自慢の差が色以外には差が無く感じるのに肌自慢が安いのはどう言うカラクリだろうか?

風防の量産どうしよう?

画像

今こんな感じ、
風防の元型はこの方法で出来そうだがこれのコピーって上手く出来るのかね?
非常に不安だし、量産もバキュームフォームで作るとなると逆テーパーと窓枠が物凄く問題になってきそうな気がする、他所様のガレキで参考になりそうなものを拝見したい物だな。

星間移民ドリ!

前のエントリでサジ専と書いたカイムが、
今日届いたDVDでアウリーガってるのを観て急いで訂正する次第であります、
画像

これで飛べる、


ほんで、話は代わって、特典映像を見た人にしかワカラン話、
星間移民説まで暴露しておきながらドミが翠玉の効果を知っていたかどうかになるとシドロモドロになって、話を逸らそうとするジュンジュン、よく判んないからとりあえず飛んでけ的に飛ばしたな!オンエア時にもちょっと思ったが本人の反応を聞いて確信がもてたよ、まあこの後に“とりあえず死んどけ”がまってる訳ですがね、

礁国飛行機械の三胴型のラフ画がライナーに載っていたので何か作りたくなってきちゃった…

サジ専の二人で飛ぶのか?

コクピットの形が更に進んだので、塗りやすいかどうか試しに塗ってみた、
色は手持ちのやつからそれっぽいのを使ったので何か安っぽいな、
ふちどりはヤッパリ真鍮色かゴールドじゃないとダメだな、
画像

シートが無いと便器に見えかねないのでアウリーガシートは作りかけのやつとフロぼん、
サジッタシートは前に写したセイバーのやつと姉さんを置いてみた、
凄腕アウリーガのマミマミはまだ(ナイス)ボディが出来てないので乗れません!

あと、先端部の形が違った事に気付いたので設定に出来るだけ近づけたつもりだがいかがなもんじゃろ?
画像

閉めきった部屋でペーパー掛けは呼吸気管に深刻な障害を及ぼsu…

画像


コクピット、形になってきた、カッターで荒削りの間は特に気にしていなかったが、紙やすりでの作業を始めた途端に粉末状の削りカスに困り始めた、換気扇の必要性を感じる、ヤバイ。

シムーン球発光ギミックはもとから考えていた方法を試してみたが、もう一工夫しないとダメだな、リ・マージョンのパターン投影は正月の鏡餅で試したがアレもイマイチだしな、中々道はけわしいな。

もう俺らには大事な場面で朝凪は欠かせなくなってきている

何だ!姐さん所にオファーあったんじゃん、血反吐はいても行くべきですな!
コレ→ http://yaplog.jp/aslog/archive/501
出てたらイモゲで一日中スレ立ってただろうな~まあボクは保管庫しか見て無いから出遅れて悔しい思いをするだけだがな、

朝凪って、最終回の後のロードレスレのせいで非常に感慨深いモノになっているんだよね、
壷の方は全く知らんのだがイモゲのスレに姐さんが立ち寄ってくれた事に関しては非常に運命を感じている…何でって?だってあのスレ立てたのボクだもん!、

放送終って、十分位は誰かが立てるだろうと様子を見ながら実況裏のキャプ集めをしていたんだけど誰も立てないから月曜に拾ったロードレで立てたら意外と集客率高くて延々しゃべってたら、誰かが「オイオイマジかよ」みたいなこと言い出して、何かあったなと思って姐さん所見に行ったら動画が上がっていて、最初は音声がある事に気付かないで鮫のリマージョン失敗画像か?とか書いちゃってから音声に気付いて朝凪を“カサナギ”と聞き違えながら何の事じゃろ?と少し考えて朝凪と気付いて、作品に対する愛に感涙の涙を心の中に流したものだ!

あの瞬間から冗談半分だった立体化のリ・マージョンは実行性を持ったと言えよう、
たとえ誰もが見向きもしなくても必ず完成するまでこのチャレンジは続くのだ、

そして更新頻度を少し下げる事を先に詫びておく!スマン!

一週間に一度は更新したいが言うほど進まんし記事を用意してる暇があったら作業したいのでな、まあ隔週か一ヶ月に一度ペース位と思って見てもらえればちょうど良いかも、

しかしアレだな、感慨深い分こだわり過ぎて進行が遅いのは大問題だな、ひとまず形にしてから修正加える方が効率良いはずなのは経験上知っているのに心がそれを許さないんだな、ガレキを一から作るのは初めてだが、他の製品化されていなくて俺が欲しいモノを作る事は何度かしているがココまで時間がかかって一つも形になっていないのは初めてだといえよう、何と無くそれっぽいのなら最初に作ったスカルピーの塊でも良いんだろうがあんなのはドナタ様にも差し上げる訳にはいかないからな。

♪~イゴールボブチャンチン、ステキなおーとこさ~

電リマ終っちゃったね、あたし達来週から何聞けばいいんだろ、

と、言う訳で、ローキックばりに後からジワジワ効いてくるグダグダ系ラジオ番組が終わりました、フライト1,2セットで注文しようかしら?特典ディスクが気になり始めてしまった、

で、案の定オバちゃんは自分の演じた役を忘れるタイプの人のようで暴露されていましたな
それに対してプロレスネタを振られた時の反応の良さと来たらもうねえ、声の艶がまるで別物でしたな、勘定奉行の入ったパソコンは験を担いで一生使われずに終るでしょう、

そして、シムーンの事をアッサリ忘れる頃にボクの今やってるシムーン製作は終るはずだからサンプル品で提出する奴に特別仕様機を同梱してオバちゃん行きに指定してやろうと目論んでおる、今の所審査の後帰ってくるとは思って無いしどうせ行きっぱなしなら行き先指定しといた方が製作しがいがあるじゃない、

時に身近にガレキイベント経験者が居ないのでネット上の噂話程度しか知らんのだが、参加申し込みから実際に開催されるまではどの位日にちがかかるもんなのかのう?
申し込んで、サンプル出して、審査通って、参加OK!って事だよな?この間のスパンって何ヶ月位見とけばいいんかな?かな?

とりあえず申し込んでスグにサンプル出せ!って言われても大丈夫なように基本形(ウェントスかチューボ)位は完成させてから申し込むつもりなんだが、あんまり遅いと夏頃には参加できないとか嫌じゃん、一応目標は夏のイベントだし、

まあ、実際の話ボクが欲しいから作ってるだけで売れなくても別に構わないし
参加せずに主要スタッフにコレどうぞって送って終わりにするのもアリかな。

ちょっと、見てよ。

画像
画像

マミマミ!


けっこう似てね?てね?、モチポン、姉さん、に続いて昨日の晩から手を付け始めた死体さん
夜中中延々針とカッターで撫でるように削り続けて、昼間少し休憩したが略二十四時間ほどずっとマミマミ三昧、肘の関節が固まって動けないョ、

まあ、毎度の如くパテの硬化時間中に他の作業も進めるわけですが、片手間で出来るレベルの作業なので特に紹介するまでも無しデス!

ッで、自分的に似てるのは良いんだけど、実はオーバースケール気味、タミヤの1/48人形の顔と並べたりすると「顔デカッ!」と言われそうである、しかしこれ以上小さく作る自信が無いョ

さて、マミマミといえば、話の進行上とりあえず誰か殺しとけ!的にお花畑に永眠させられた訳ですが、この話の流れが熱狂的ダグラマーなボクにはシムーンとダグラムが似ていると感じる重要な要素の一つとなっています、知らない人のほうが多いようなので簡単に説明しますと、

ダグラムの登場人物にフェスタと言うキャラがいました、他のメンバーに比べて少し劣等感を感じてるヘタレポジションです、そして物語の途中で製作者の「そろそろ誰かに死んでもらうべきじゃないか?」の都合のもと死ななくていい場面で華々しく爆死しています、

嗚呼マミーナ限り無く不憫な子…。

鏡開きのつもり…

画像

実際に失敗作の一つをトンカチで叩き割るのも考えたりしたが、忍びないので止めた、
代わりに今までに作ってまだ形を保っている奴を並べてみた、
半年近くかかってやって之だけのガラクタを生産した訳だな、ホトンドがヘリモーばっかり、作っても作っても気に入らなかったり、致命的な間違いに気付いたりでそうとう遠回りした、更には、前回の記事でデカい方が十一コマと書いたが、延々DVDを観ながら数を数え続けた結果、

ヤッパリ十コマでした…あとタービンの形が全然違うのにも気付いた、タービンブレードが18枚に見えたり17枚に見えたりしたのは三枚のタービンが重なりながら内側に潜り込んでるからでした、作り直す前によく見ておくべきですな、自前でキャプチャー出来ないのが一番の敗因だがな!

タービンはそのまま再現するのはあまりにも難しい形なので現時点では作らない!
前回紹介した収納スペース付のモノで進めます。

画像

ゆでヘリモー!ゆがんだキャストパーツはゆでるとけっこう直るし矯正も効くのよ、ガレキやってる人にはお馴染でしょうがね。

あと、“マジ美”手に入れました、鏡開きの後ろの奴ね、マンガの部分だけのバラ売りの奴がネットオークションで出てたから買った、値段的には古本屋でメガミマガジンを五冊買うほうが安いはずだが、あの雑誌をレジに持っていく勇気がボクには無いよ…

内容自体は面白いんだけど限りなく同人紙ノリだよね、最近の商業紙ってこういうの多いのかな?二度三度と読みたくなるモノでは無かったかな、本編DVDは何度見ても見入ってしまうのにな。

ルーローのヘリモー!

鏡開きの画像をそろそろ用意しないとタイミングを逃しそうだが、
本作業に追われて無かった事にするんだろうな、って思いながら作業中!
画像

あんまし進んでなぁ~い!

ように見えるだろうが納得するまで作り直すし、
一度出来ていてもダメだと思ったらやり直すのでこのノリは続く!
今の所自分的にOKを出しているのはタービン部のみだ!↓
画像

中の空洞にドミ姐が見たら廃人になるようなモノを入れてください、
中身の構造はもう一方のサイトでドウゾ
http://www.geocities.jp/swordbreaker_k/simoun/simoun.html
ココからは雑談

先月辺りからもうめっきりシムーンスレを見かけなくなったimgですが、
まだ偶にはスレがあるようですし、以外に伸びるようで何よりです、
参照(http://simoun.nomaki.jp/)のアプロダをクリック!
重度のシムーン脳患者はいつまで続くでしょうか?
たぶんボクとまみえる頃には皆他の作品に御執心なんだろうな

そしてボクは、最近のimgには面白味を感じられないので偶にしか行きませんしすぐ帰ります、そんな中、ロータリーエンジンの画像のスレで、ルーローの三角形についての話が出ていて、そう言えばそんなのもあったな~とか思っていたら、意外とヘリモーに流用できそうって言うかヘリモーはルーローで書かれてるんじゃないかって思って書いてみたら、
画像

かなりの確率でそれっぽい!このぶんだと他のパーツもなんかの方程式にハマリそうだ、

ルーローの十一角形、無限機関に相応しい形だな!

ヘリモーは魔法陣だったんだ!

皆様いかがお過ごしでしょうか?
年の瀬に寒波もやってきて正直ポリパテもシリコンもキャストも固まりません、しかたが無いので暖房器具の前にコレ等を置いて直火で硬化させています、シリコンなどはそれでも数時間を要するので計画的にやらないと火事の危険性を孕む結果となるタイトロープミッションです、

ヘリモーのモールドをしながら気付いたんですが図面を起こすとヘリモーって魔法陣みたいなデザインから出来てるんですね、今頃気付きました、前のヘリモーは感覚だけで作ったのでそこまで見ていませんでした、
画像

えっ?前のとさしてカワランとな?、そうかも知れんな。


いつの日かと恐れていた、

鏡餅ができるまで更新しないつもりでしたが、
先程メールチェックしたら近々来るんじゃないかと
心のどこかで予想していたDEATHメールが来てました!

先日ご注文頂きました「シムーン 異薔薇戦争 
~封印のリ・マージョン~ 限定版 (特典付) 」は、
メーカー都合により発売未定となりました。

上記の理由により、誠に勝手ながらご注文を
キャンセルとさせて頂きます。

ギャぁぁぁぁぁ!(楳図マンガ顔で)

画像


保管庫を見に行ったら既にスレがあったようだ、http://simoun.nomaki.jp/参照。

え~?っと、特典付が中止なのカナ?それともゲーム自体が中止なのカナ?カナ?
ぶっちゃけボクの欲しいのは特典の資料なんだけどね。

スンマセン、サボってました。

ここ数日一応作業はしていますが公開するほど進んでいません、
何してたかって言いますと、ターンAガンダム観てました(初見です)、
面白いとは聞いていましたがいざ観始めると止らなくなりまして
毎日数話ずつぶっ通しで観てました、キエル御嬢様とディアナ様が喋る度にネビちゃんを思い出して笑いをこらえながら最初の数話は観てました、ボク以外の多くの方はこの逆の感覚だった筈ですね、更には笑いには繋がらなかったハズですね、

そう、ボクの脳裏によぎるのはオバちゃんのネビちゃんの方(イタタタタ!何でギュ~ってつねるんですか?)、非常に高貴なオーラをまきちらしていたこの方がまさか引篭ってドアを蹴って領収書をツムーンで切って逆切れするとは想いもよりませんね、

シムーンが放送されてスグに富野!富野!言ってた人はコレに起因するのカナ?
ボクはその頃から何度も“この作品からは高橋臭がする”って言ってましたけどね、
高橋ムーンが始まってからは意味も無く勝ち誇った気になってましたけどね~。

ターンAを一通り観ての感想ですが、ガンダム+風と共に去りぬデスね!
正直風と共に去りぬの方の話はホトンド覚えてないんですが見た瞬間にイメージ的に繋がったので僕的にはそうって事で!全体的に南北戦争っポイしリリ・ボルジャーノンはスカーレットオハラっぽいし、そんだけなんですけどね、どうでもいいか?

まあ、そういう訳でサボってました、正月中にタイトル画像の予想図部分を完成させたいです、二個複製してシムーン球乗せれば出来るじゃんと言われそうですが、今まで作っていた奴は決定的なミスを犯していましたので一から作り直しますので意外と大変なんですョ!

それでは、次回更新まででゎでゎ~。