がさ☆らき・おかわり!

画像

再販の噂を聞きつけてサッソク買いに行きましたョ
TAは各三個、MFは過去に二個買った覚えがあったので一個買って来たのだが…?
何故か一個しか見つからない、まあイイケドナー!
んで、パワーローダーが半額だったんで思わず買ってしまった、また場所食い虫を増やしてしまった、まあコレよりさらにデカイパワーローダーも出てるそうなのでマダマシと言うものか。

御時世でしょうが価格が三百円ほど上がっていますね、
画像

今の流れで行けばそのうち石油原料のプラモは無くなってバイオプラ製のプラモに代わるんですかね?
風化して土に帰るプラモ…何か諸行無常を感じますな、そして石油プラは妙に価値があがったりして。

ところで・ですな、
WHFが終了するそうですな、開催地とサービス価格で参加させてもらっただけの縁ではありますが何か感慨深いものですな~まあプラモもそうですが自分で組み立てて色を塗るまでやったら三百円定価のガンプラでも完成までには千円近くから数千円までの出費になる上に上手く出来るかどうかは作り手の技量次第ときますからね、コレがガレキと来た日には初期出費だけでも万単位で手直しやその他モロモロで数千円で必要な技量もキットによっては大きく差が出ますからね~、

でも、ガレキは元々好き者同士が何所も出さないキャラクターや造形物を自分で作って見せ合いっこして気に入れば交渉の末物々交換するとかが発祥なんでしょ?

って事は今の“売れそうだから何所よりも先に出して儲けよう”なんて風潮は早く廃れていただいて結構毛だらけ猫灰だらけってなモンです、己の技術の向上と何所にも無いから自分で作ると言う気概の無い物造りは悪影響しか感じません

モチロン商業目的でも原型を作ってる人達の技術の高さやモチベーションは多々感じますが作りたくて作っていると言うより作らされてるように感じますし、作る事に携わっていない者から溢れる悪意に汚されてしまっているようにも感じます、

元々ガッツリ作ったら、しょぼいプラモでも完成までに結構な時間と労力がいるんだから大きな発表の場所とか儲けが云々を考えていつ~いつまでにこのキャラを出さなきゃならないとか言う自分縛りは程々にしたほうがよろしいんじゃないかしら?

まあ全くの縛り無しだと完成しないままやる気が無くなったりスルンダケドナー!。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック